KBTのブログ

茨城暮らしKBTの日常を書いてます。

ハムハウス・ムサビ4人展

昨日(5日)は埼玉県さいたま市の「ハムハウス」見学と東京都国分寺のギャラリーで武蔵野美大の学生4人展へ

夜勤後でのんびり12時台に出発、たまには常磐線でなく自宅から11kmのつくばエクスプレスみらい平駅を利用。

流山おおたかの森駅まで17.8kmを13分、ウルトラ速い!東武アーバンパークラインの急行で大宮駅へ。野田市駅付近が高架になり、キッコーマン工場の眺めが良くなりました。

大宮駅から氷川神社に向かって15分歩いてBibIiという公共施設へ。1階の奥に目当てのHAMHAUS(ハムハウス:ドイツ語で公共の家)。知り合いのデザイナー 直井薫子さんらが4/30に私設図書館をオープン★クラウドファンディングで約250万円も集まったそう。

天井に布!すごいおしゃれ♪照明の発熱が干渉しないようになっているのね。わざと室内を低く(狭く)することで、秘密基地・隠れ家の感じも狙っていそう。

シェア本棚※として約80区画用意、すでに半分予約ずみですが、実際に本を置きにきた人はわずかでガラーン。机などはDIYですが、本棚は既存品で手間を省いています。(元々ここは公共図書館だった) 1区画が意外と広く、文庫本30-40冊置けます。

※本屋やってみたい!人や本好きの夢をかなえるところ。並べた本は他人に貸す/売ること可能。


工事中のシェアキッチン。他に小箱ショップも今後オープン予定で、より楽しいところになります。私がMMMの学生と空き家再生「みなとのおへそ」で目指しているのがまさにこのようなコミュニティスペースで、大変に勉強になりました。直井薫子さん、ゆっくりペースの話し方、めちゃめちゃいい人で丁寧に説明してくれたというのも良かった♪

大宮駅前の富士そばで15時の遅いランチ。

紅しょうが天そば。見た目よりボリュームあり夕食いらずでした。

京浜東北線武蔵野線・中央線で約40分、国分寺駅へ。徒歩7分のくるみギャラリーへ。

MMMの仲間2人を含む武蔵野美大の学生4人による展覧会「http://」

癒しのアート♪いかにも20代女性といった感性もあります。5/9まで13〜18時、最終日17時まで、興味ある方ぜひ!
https://www.kurumi-gallery.com/

夜勤後&暑くて、もう超ヘトヘト、寄り道せずに帰途へ。国分寺駅まで歩くの大変つらく、目の前のバス停(早稲田実業学校)から1区間乗車。そういえば、早稲田実業中学高校ってここにあるんだ。(都心の早稲田大学の横にでもあるかと想像でした)

南流山駅からみらい平駅まで初めてTX-3000系に乗車。シートが在来形より柔らかめで、ドア上に超大型モニターあるのが印象的。

18時台と明るい時間のうちに帰宅できました。たった2ケ所でも、ものすごく疲れた!普段はバイク・クルマで移動の生活で目的地に横づけ、今回は公共交通で駅でホーム歩いたり駅から(まで)歩いたりで半日で12km。(歩数計による)そのせいか。まだ膝痛いし。

・MMM:現代アートイベント実行団体 みなとメディアミュージアム 茨城県ひたちなか市那珂湊が主な活動場所。所属メンバーは東京・神奈川の大学生が大半。